アレジゴクゲームスダイレクト2017 | イベントレポート

昨年開催された自作ゲームフェスMVでグッドデザイン賞を受賞されたZZ ZZZさん。先日開催した「フリーゲーム相互フィードバック会」でフリーゲームなどを展示する個展やるよ~というのをお聞きしたので、本日行ってきました。

制作者さん個人のイベントって珍しいと思いましたので、こんな展示があったよー!というのを会場の写真付きでご紹介していこうと思います。写真掲載許可も頂いたZZ ZZZさんありがとうございます。

アレジゴクゲームスダイレクト2017について


アレジゴクゲームスダイレクト2017は2017年12月22日~12月24日に原宿で開催されたZZ ZZZさんの個展になります。(ZZ ZZZさんはアレジゴクの明記でもゲーム公開されていますが、今回はZZ ZZZさんの明記で統一させて頂きます。)

原宿にある「デザインフェスタギャラリー原宿」という次世代アーティスト達の展示が行われているギャラリーで公益財団法人の観光サイトなどでも紹介されている場所になります。

同ギャラリーには複数のギャラリーがあり、今回のアレジゴクゲームスダイレクト2017は2階の1室で行われています。

アレジゴクゲームスダイレクト2017での展示物


会場では、ZZ ZZZさんの公開しているゲームの商会などが数枚の紙を使って紹介されています。

各ゲームごとにイラストとちょっとした紹介が記載されていることに加えて、QRコードも付いています。

QRコードを読み込むことでRPGアツマールの公開ページにもスマホでアクセスできるのでその場でプレイも可能。新作の「プレゼンブ」も先行公開されていました。自分もその場で少しプレイしたんですが、マップ内に置かれた色付きのプレゼントを同じ色の家に運ぶパズル&タイムアタック要素のあるゲームで短い時間でも楽しめるような内容です。

ZZ ZZZさんのゲームと言えば、個人的に独特な雰囲気&キャラだと思うのですが、展示物を通して大きくゲームタイトルのイラストも見れることが特徴的です。写真は自作フェスも受賞された「キマイライフ」の展示物になります。

配布物なども置かれています。今回のパンフレット的な大きい紙とポストカードサイズのイベントの告知の紙。あとはRPGアツマールさんのシールなんかも置かれていました。A4サイズのパンフレット的なものは、これまたひらがなを中心にしたイベントの説明などが記載されており、ZZ ZZZさんのゲームの世界のような感覚を味わえるものでした。

また、会場ではポストカードや本などの販売も行われていました。個人的な趣味でポストカードやクリアファイルをファイリングしてたりするので、今回はポストカード購入させて頂きました。木マイライフのこの画像好きだったりするので、このポストカードあって嬉しかったです。

まとめ&おまけ


以上が簡単な展示物のご紹介になります。

今日は機材不良で展示されていませんでしたが、明日以降はデモプレイ映像なども映す予定みたいなお話もされていました。会場展示自体は小規模なものなので、展示物を見つつゲームプレイなんかもしてみて、作者さんに色々なお話伺ったりするほうが楽しみやすいのではないかなーと思います。

フリーゲームを展示する個展って珍しいと思うので、フリーゲーム好きな方はもちろんのこと、色々な活動をされたい制作者さんにもおすすめなんじゃないかなーと思います。開催日時は3日間のみで入場料も無料なので、興味ある方は行ってみてはどうでしょう。

と書きつつ、自分もギャラリーって超久しぶりで、現地付くまでドキドキ感もあったんですよね(笑)。会場も裏原宿寄りの場所でしたので、おまけとして行きやすい原宿駅への行き方などもご紹介していきます。

原宿駅からの行き方はとても簡単です。改札出て正面に竹下通り(ファッショナブルな店や若者向けのお店が超多い有名な通り)があるので、竹下通りに入ります。

竹下通りを道なり4~5分行くと、大通りにぶつかります。正面にムラサキスポーツがあるので……。

ムラサキスポーツさんのそばの小道へと入ります。

小道で二本目の角を左手に。この看板のお店の隣の道です。ちょっとわかりにくいんですが、この角には……

すぐそばの電柱にもギャラリーの広告出ています。この角を曲がってまっすぐ1~2分歩けばギャラリーです。
ちなみに2階へは外階段を使う必要があります。詳細はギャラリー入り口にあるマップを見るとわかりやすいかと思います。

ギャラリーには複数の部屋があり、他の部屋では他のクリエイターさんが展示も行っています。これパンフレットなんですが、「アートな小部屋を自由に廻ろう!」なんて書いてあります。ギャラリーの公式ページで展示中のクリエイターさん確認もできるので、興味ある方は複数のギャラリー巡るのも面白いのかも!

また、もう一つの最寄り駅・明治神宮前駅の方向には、LINEショップや明治神宮なども。

10分ぐらい歩いて表参道方向に行けば、歴史的な建物で有名な建物を再現した同潤館などもあります。

新潟のアンテナショップもあります。都内で「もも太郎」(新潟で売ってるガリガリ君みたいなローカルアイス)が買える貴重な場所です。今は大きな雪だるまの展示もやってました。

竹下通りにも変な商品を多く集めたお店や、クリエイティブな感じの建物も。
自分、竹下通りはマザーグースの森?だったかな。ひよこのキャラのグッズ取り扱ってたお店があった時はよく行ってたんですが、それ以降全く行ってなかったので、10~20年ぶりですごく楽しんできました(笑)。

クリエイティブな刺激になるところも多い場所だと思うので、土日お暇な方は行ってみてはいかがでしょうか。

■ 参考

  • アレジゴクゲームスダイレクト2017
  • ZZ ZZZ(ズズ ズズズ)@アレジゴクさんのTwitter
  • デザインフェスタギャラリー原宿
  • スポンサードリンク

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。